FC2ブログ

記事一覧

1日1食と「顔のたるみ」との関係とは?

1日1食と顔のたるみとの関係とは

■はじめに



「1日1食+野菜ジュース」の食習慣を実践していくと、今まで身体に蓄積されていたエネルギー(脂肪)が程よく消費され、人によって程度に差はありますが、体重が減少する、いわゆる「ダイエット効果」が得られます。

過激なダイエットのように、急激に体重が減少するような事はありませんが、内臓だけでなく皮下脂肪についても減少しますので、顔や首回りなどが、いわゆる「たるむ」場合があります。

特に顔がたるむとちょっと老けたように見られてしまいますので、気になりますね。

今回は、「1日1食+野菜ジュース」の食習慣によって得られた「ダイエット効果」と、顔や首回りのたるみとの関係について、3つのポイントをお伝えします。


【コンテンツ】



1.皮膚の回復力の問題

2.筋肉の低下の問題

3.姿勢の問題

それでは順番に見ていきましょう。


スポンサードリンク



■皮膚の回復力の問題



「1日1食+野菜ジュース」の食習慣の実践に限りませんが、皮下脂肪が消費されて減少すれば、その分皮膚が「余る」状態になります。

若い頃であれば、身体が持つ回復力がまだ高いので、比較的早く、皮膚が適切に、かつ順調に再生して皮膚のたるみも解消しますが、年齢を重ねてくると、どうしてもこの回復力が衰えます。

当然皮膚の再生速度も遅くなりますので、脂肪の減少速度と皮膚の再生速度がアンマッチになります。

また、年齢による皮膚の弾力性の低下も、この「たるみ」となる原因になります。弾力が失われると、いわゆるリフトアップ効果も低下してしまいます。

「1日1食+野菜ジュース」の食習慣では、空腹による成長ホルモンの分泌促進効果、つまりアンチエイジング効果があると考えますが、これも他の効果と同様に、即効性がある訳ではありません。

皮下脂肪の減少、皮膚の再生成長ホルモンの分泌促進、やはり同期を取って、と言う都合の良い事にはなりません。


■筋肉の低下の問題



ダイエットでも言われている事ですが、「1日1食+野菜ジュース」の食習慣によって体内の脂肪の消費だけでなく、筋肉も減少していきます。そのため、食事だけでなく運動も習慣にすることが大切です。

これはいわゆる身体の筋肉だけでなく、顔にも筋肉はありますので、顔の筋肉も減少していくことになります。

急に「咀嚼できない」とか「まばたきできない」のような筋力の低下こそありませんが、顔や首周りの皮膚を引き上げるための筋肉が低下すれば、どうしても「たるみ」が出てきてしまいます。

これを防止するためには、顔の筋肉(表情筋)のトレーニングをすると共に、筋肉を生成するために必要なたんぱく質をしっかり摂取することが必要です。

身体の筋肉の低下は、血流や代謝の低下にもつながりますので、気をつけたいですね。

スポンサードリンク


■姿勢の問題



「1日1食+野菜ジュース」の食習慣との関連少し薄くなりますが、顔や首回りのたるみは、普段の姿勢にも影響されます。

今はパソコンやスマホなどを使うシーンが増えて、どうしても猫背になりがちです。

またパソコンの画面見るのにあごが突き出た姿勢にもなりがちです。

このような姿勢を続けていると、身体の歪みや、お腹が出てくるだけでなく、顔を含む身体のたるみも引き起こすことになります。

顔については、特に頬に下方向への力を加え続けるため、「たるみ」を進行させる原因になります。

これを防止するためには、やはり意識的に姿勢を良くすることが大切です。

良い姿勢を保つことで、身体のバランスを整えるために必要な筋肉も強化されます。


■終わりに



顔のたるみについては、いわゆる「顔が老けた」ように見えるので比較的気付きやすいですが、首回りについては、あまり意識してみるような場所ではありませんので、ある日突然「あ、たるんでいる!」と気付きました。

「1日1食+野菜ジュース」の食習慣の実践で得られたダイエット効果は、急激に体重が減るような効果ではありませんので、ダイエットに比べたらこのような外見上の変化が比較的穏やかです。

それだけに、早めの対応ができるように、早めに気付く事が必要ですね。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

Sinjin

Author:Sinjin
【ダイエットライフアドバイザー】
体重の増加や健康診断結果の悪化、体調の変化などがきっかけとなり、主に健康向上効果を求めて「1日1食」の食習慣を2016年3月より開始。
その後、昼食時間に野菜ジュースを摂取することが空腹感の軽減や栄養補給面、さらには胃腸の調子の保持などに有効であると実感し、「1日1食+野菜ジュース」の食習慣として実践中。
1965年生まれ。2児の父親。
IT系会社に勤務するサラリーマン。

免責事項
当ブログは、書籍などから1日1食やダイエット、アンチエイジング、健康などに関する情報を一部参考にはしていますが、主に自身の実践に基づく成果や結果、または見解などをお伝えしています。
効果には個人差がありますので、必ずしも記事に記載した内容と同様の効果があるとは保証できません。
記事内容の実践は自己責任の下でお願いします。

amazonサーチ

AD

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 健康ブログ 1日1食・1日2食健康法へ
にほんブログ村 ダイエットブログ 50代男性のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキング