FC2ブログ

記事一覧

1日1食と健康上の「留意点」とは?

1日1食と健康上の留意点とは

■はじめに


「1日1食+野菜ジュース」の食習慣を実践していると、「1日1食と風邪との関係とは?」でお伝えしたように、風邪を引きにくくなったばかりか、「「1日1食の実践による腹部超音波(エコー)検査結果の変化とは(1年後の経過)?」「1日1食の実践による血液検査結果の変化とは(1年後の経過)?」でお伝えしたように、身体の健康状態の目安となる健康診断の結果も改善します。
また、「1日1食と睡眠時間との関係は?」でお伝えしたように、食事の時間、睡眠の時間の一部を別の事に使えるようになるため、心理的な余裕感が出ます。
ただし、これらのように自身の状態が良くなったからと言っても、自身の身体の全てが変わった訳ではありません。
今回は、「1日1食+野菜ジュース」で得られた結果と、そこから留意すべき「健康上の留意点」について、3つのポイントをお伝えします。

<<おすすめの野菜ジュース>>

送料無料!【このサイズで一日分の野菜350g分!】カゴメ野菜一日これ一本超濃縮シリーズ各種125ml!選べる3ケース(72本)


【コンテンツ】


1.無理ができるようになった訳ではない

2.食べ過ぎはやはりダメ

3.心の健康も必要

それでは順番に見ていきましょう。

スポンサードリンク



■無理ができるようになった訳ではない


「1日1食+野菜ジュース」の食習慣の実践は、当たり前のことですが、今までと異なる食習慣に変えて継続することです。この食習慣にする事で身体の改善が見られると言う事は、いかに今まで「食べ過ぎ」であったのかと思い知らされます。
体調が良くなったり、または体重が減ったりすると、何となく今までよりも活動的になりたくなって、今までやらなかったような事も「やってみようかな?」と言う気持ちにもなります。
ただし、「1日1食+野菜ジュース」の食習慣では、食事に関する習慣を変えただけであって、例えば体力や筋力が自然に向上するものではありません。
活動的になるのは良いですが、無理ができるようになったのではありませんので、身体に負荷がかかるような事をする場合には、十分注意が必要です。

<<おすすめの野菜ジュース>>

送料無料!【このサイズで一日分の野菜350g分!】カゴメ野菜一日これ一本超濃縮シリーズ各種125ml!選べる3ケース(72本)


■食べ過ぎはやはりダメ


1日1食とリバウンドの可能性とは?」でもお伝えしましたが、「1日1食+野菜ジュース」の食習慣によって得られるものは、「食べても太らない身体」ではありません。
確かに、「夕食として何を食べてもOK、酒を飲んでもOK」ではありますが、やはり食べ過ぎると、その分身体に付き易くなります。忘年会シーズンなどで、「食べ過ぎ・飲みすぎ」が続くと、確実に体重は増えます。また、「例外対応」が続く場合も同様です。
経験上、体重が増えると中性脂肪や肝臓の数値などが確実に悪くなりますので、そういう食事の内容はセーブする必要があります。
時間をかけて改善してきたものが無効になるのは、やはりショックですよね。

スポンサードリンク


■心の健康も必要


「1日1食+野菜ジュース」の食習慣によって、食事時間や睡眠時間を他に使う事で得られる時間的な余裕を使って、運動などで筋力や体力を向上する事が大切です。健康を維持するため、身体のエネルギー消費のためは、やはりある程度の筋力や体力は必要です。
あと、その時間的な余裕を使って、身体だけでなく心理的な余裕を作れるようにする事も大切です。
心の「筋力」や「体力」とも言えるでしょうか、身体をコントロールするのはやはり心ですので、その心を自身でコントロールできれば、心身両方の健康も維持できると考えます。

<<おすすめの野菜ジュース>>

送料無料!【このサイズで一日分の野菜350g分!】カゴメ野菜一日これ一本超濃縮シリーズ各種125ml!選べる3ケース(72本)


■終わりに


実は、ここ数週間、忘年会シーズンになって、外で「食べる」「酒を飲む」機会が増え、仕事の関係で平日だけでなく休日も運動する時間が取れなくなり、自身の心の余裕も無くなっていました。
このような状況になったことで、やはり確実に太りましたし、なんとなく体調も悪くなってしまいました。悪循環になる生活習慣となってしまったようです。
久しぶりに汗をかくような運動をしたら、やはり好きな事をするので気分も晴れましたし、体内に蓄積されてしまった余分なエネルギーもしっかり燃焼できた気がします。
楽しくできる運動って心身の健康維持・向上に必要な事だなぁ、と改めて実感しました。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

Sinjin

Author:Sinjin
【ダイエットライフアドバイザー】
体重の増加や健康診断結果の悪化、体調の変化などがきっかけとなり、主に健康向上効果を求めて「1日1食」の食習慣を2016年3月より開始。
その後、昼食時間に野菜ジュースを摂取することが空腹感の軽減や栄養補給面、さらには胃腸の調子の保持などに有効であると実感し、「1日1食+野菜ジュース」の食習慣として実践中。
1965年生まれ。2児の父親。
IT系会社に勤務するサラリーマン。

免責事項
当ブログは、書籍などから1日1食やダイエット、アンチエイジング、健康などに関する情報を一部参考にはしていますが、主に自身の実践に基づく成果や結果、または見解などをお伝えしています。
効果には個人差がありますので、必ずしも記事に記載した内容と同様の効果があるとは保証できません。
記事内容の実践は自己責任の下でお願いします。

amazonサーチ

AD

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 健康ブログ 1日1食・1日2食健康法へ
にほんブログ村 ダイエットブログ 50代男性のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキング