記事一覧

1日1食の実践による血液検査結果の変化とは(1年後の経過)?

1日1食による血液検査結果の変化

■はじめに


1日1食の実践による血液検査結果の変化とは?」でお伝えしたように、「1日1食+野菜ジュース」の食習慣を開始して約半年を経過した時の健康診断の結果には、いくつかの改善傾向が見られました。
先日受診した健康診断の結果が送られてきましたので、前回に続き、「1日1食+野菜ジュース」の食習慣を実践して1年半を経過して、1年前の健康診断の結果からどのように変化したか、今回は「血液検査」の結果の変化について、3つのポイントをお伝えしたいと思います。

<<おすすめの野菜ジュース>>

送料無料!【このサイズで一日分の野菜350g分!】カゴメ野菜一日これ一本超濃縮シリーズ各種125ml!選べる3ケース(72本)


【コンテンツ】


1.脂質の数値の変化

2.肝・膵機能の数値の変化

3.代謝系の数値の変化

それでは順番に見ていきましょう。

スポンサードリンク



■脂質の数値の変化



・HDLコレステロール(基準値:40~119mg/dl)
  69mg/dl -> 79mg/dl
・LDLコレステロール(基準値:60~119mg/dl)
  102mg/dl -> 84mg/dl
・中性脂肪((基準値:30~149mg/dl)
  98mg/dl -> 68mg/dl
LDLコレステロール、つまり悪玉コレステロールの値が引き続き低下しています。
LDLコレステロールについては、つい2ヶ月前くらいは95mg/dlありましたので、順調に下がっていることが見てとれます。
中性脂肪についても2ヶ月前には93mg/dlありました。
実は「1日1食と健康診断前のささやかな「チャレンジ」とは?」でお伝えしたように、健康診断前の1週間、晩酌をやめていました。
アルコールは糖質が含まれるだけでなく、肝臓で中性脂肪の合成する作用を促進する働きもあるため、たとえ1週間でも晩酌と酒の肴としていろいろ食べる事をやめただけでも、効果があったのかなと思いました。

<<おすすめの野菜ジュース>>

送料無料!【このサイズで一日分の野菜350g分!】カゴメ野菜一日これ一本超濃縮シリーズ各種125ml!選べる3ケース(72本)


■肝・膵機能の数値の変化



・AST(GOT)(基準値:30以下IU/l)
  20IU/l -> 19IU/l
・ALT(GPT)(基準値:30以下IU/l)
  18IU/l -> 17IU/l
・LDH(基準値:120~245IU/l)
  158IU/l -> 147IU/l
・γ-GTP(基準値:50以下IU/l)
  29IU/l -> 23IU/l
やはり1年前と比べると低下傾向にあります。なお2ヶ月前の数値とはほぼ変わっていません。
全体的に言える事だと思いますが、決して基準値内だから良い、数値が低いから良いと言うのではないと思います。しかし、数値として見えるのは、1日1食に限らず、励みになったり意識するための拠り所にはなるはずです。
1つ1つの数値の細かい上下に一喜一憂せず、全体を俯瞰して判断をした方が良いと考えます。

スポンサードリンク


■代謝系の数値の変化



・空腹時血糖値(基準値:99以下mg/dl)
  108mg/dl -> 111mg/dl
・HbA1c(NGSP)(基準値:5.5以下%)
  6.0% -> 5.9%
・尿酸値(基準値:2.1~7.0mg/dl)
  6.4mg/dl -> 6.9mg/dl
血糖値がなかなか下がりません。少しずつ上がり続けています。判定結果が年1回経過観察から、6ヵ月経過観察になってしまいました・・・。この健康診断の結果はまだかかりつけ医には見せていませんが、ここはちょっとつっこまれそうですね。
まずできる事としたら、運動量を増やす事と本格的に晩酌をやめる(またはかなり控える)事でしょうか。
また、尿酸値もギリギリラインで高止まりしています。間違いなく血糖値とセットでつっこまれますね。

<<おすすめの野菜ジュース>>

送料無料!【このサイズで一日分の野菜350g分!】カゴメ野菜一日これ一本超濃縮シリーズ各種125ml!選べる3ケース(72本)


■終わりに


眼底所見について、「細動脈硬化性変化(年1回経過観察)」が「網膜細動脈硬化性変化S1(軽度異常)」と改善していました。眼底の細動脈硬化は、全身の動脈硬化の状況を判断する情報となるそうです。どの程度の硬化性変化があるかははっきりしませんが、動脈硬化のリスクが多少低下したのではないか、と考えておくことにします。
健康診断全体の判定結果としては、血糖値の問題で「6ヵ月経過観察」となってしまいました。まずは血糖値、かかりつけ医に相談して、今後の対応を決めたいと思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

Sinjin

Author:Sinjin
【ダイエットライフアドバイザー】
体重の増加や健康診断結果の悪化、体調の変化などがきっかけとなり、主に健康向上効果を求めて「1日1食」の食習慣を2016年3月より開始。
その後、昼食時間に野菜ジュースを摂取することが空腹感の軽減や栄養補給面、さらには胃腸の調子の保持などに有効であると実感し、「1日1食+野菜ジュース」の食習慣として実践中。
1965年生まれ。2児の父親。
IT系会社に勤務するサラリーマン。

免責事項
当ブログは、書籍などから1日1食やダイエット、アンチエイジング、健康などに関する情報を一部参考にはしていますが、主に自身の実践に基づく成果や結果、または見解などをお伝えしています。
効果には個人差がありますので、必ずしも記事に記載した内容と同様の効果があるとは保証できません。
記事内容の実践は自己責任の下でお願いします。

amazonサーチ

AD

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 健康ブログ 1日1食・1日2食健康法へ
にほんブログ村 ダイエットブログ 50代男性のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキング