記事一覧

1日1食と抜け毛との関係とは?

1日1食と抜け毛との関係とは

■はじめに


1日1食と白髪との関係とは?」でお伝えしたように、私は現在のところ、髪の毛に白髪が混じってきてはいるものの、薄毛・抜け毛の兆候はありません。
遺伝的にも「年を取ったら薄毛になるのではないか?」と思ってはいましたが、その心配はとりあえず先送りになっています。
今回は、私が実践している「1日1食+野菜ジュース」の食習慣と「抜け毛」との関係について、3つのポイントをお伝えします。

<<おすすめの野菜ジュース>>

送料無料!【このサイズで一日分の野菜350g分!】カゴメ野菜一日これ一本超濃縮シリーズ各種125ml!選べる3ケース(72本)


【コンテンツ】


1.50代は壮年性脱毛症の割合が多い

2.1日1食の食習慣と抜け毛・薄毛との関係

3.私自身のケア方法について

それでは順番に見てきましょう。

スポンサードリンク



■50代は壮年性脱毛症の割合が多い


このブログは主に私と同じような年代の男性を意識して記事を書いています。
AGA(男性型脱毛症)と言う言葉をよく聞いたことがあると思いますが、40~50歳代以上に現れてくる壮年性脱毛症も、このAGAに分類されるものです。
抜け毛の増加、髪の毛が細くなる、髪の毛の伸びが遅くなる、その結果として、薄毛の状態になってしまいます。
その他、抜け毛や薄毛の原因となるものはいくつかありますが、この壮年性脱毛症が原因となる割合が、全体の30~40%程度あるそうです。

<<おすすめの野菜ジュース>>

送料無料!【このサイズで一日分の野菜350g分!】カゴメ野菜一日これ一本超濃縮シリーズ各種125ml!選べる3ケース(72本)


■1日1食の食習慣と抜け毛・薄毛との関係


この壮年性脱毛症の原因としては、ストレスやたばこなどもそうですが、それよりも「加齢」による影響が大きいとのことです。新陳代謝が衰えて頭皮へ栄養が十分に行き渡らなくなったことで、毛根が弱ってしまうという流れです。
対策としては、外的要因(紫外線や日々のケア方法)の改善や、内的要因(食生活や生活習慣の改善)があります。
外的要因については、シャンプーや育毛剤の使用を見直すなどです。
内的要因については、髪に良い影響を与えるタンパク質やビタミン、ミネラルなどをバランスよく摂取することや、髪が育つ夜中の時間帯にしっかり睡眠が取れるような生活パターンにするなどです。
ここで1日1食の食習慣が貢献できる事と言えば、
 ・食べる内容を意識した食べ方になる事による、必要な栄養素の摂取
 ・睡眠の質が上がる事による、髪の成長時間帯の睡眠確保
 ・空腹で生じる成長ホルモン分泌増進による、毛母細胞の活性化
と言ったところでしょうか。意外に貢献ができるように思います。

スポンサードリンク


■私自身のケア方法について


「1日1食+野菜ジュース」の食習慣が、抜け毛・薄毛対策の内的要因をカバーすることが分かりました。私自身の外的要因としては、実はあまりマジメにやっていません・・・。育毛剤は使いませんし、シャンプーに気を使ってもいません。
ただし、私は短い髪型をキープしたいと言う事もあり、だいたい1ヵ月半おきに美容院に行ってカットしてもらっています。その時、頭皮のチェックもしてもらっていて、髪の毛の状態はもちろんのこと、頭皮の硬さや毛穴の状態などもチェックしてもらっています。必要であれば頭のマッサージや毛穴クレンジングなどもしてもらっています。

<<おすすめの野菜ジュース>>

送料無料!【このサイズで一日分の野菜350g分!】カゴメ野菜一日これ一本超濃縮シリーズ各種125ml!選べる3ケース(72本)


■終わりに


髪の毛については、実際以上に「見た目」の年齢に関係してきます。この先、さらに年齢を重ねていった時には年齢相応の状態になるかも知れません。
しかし「1日1食+野菜ジュース」の食習慣によって、少なくとも現在の状態がキープできるのであれば、髪の毛に対する「アンチエイジング」効果はあると言う事になります。
またどこかの機会に状況報告をしたいと思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

Sinjin

Author:Sinjin
【ダイエットライフアドバイザー】
体重の増加や健康診断結果の悪化、体調の変化などがきっかけとなり、主に健康向上効果を求めて「1日1食」の食習慣を2016年3月より開始。
その後、昼食時間に野菜ジュースを摂取することが空腹感の軽減や栄養補給面、さらには胃腸の調子の保持などに有効であると実感し、「1日1食+野菜ジュース」の食習慣として実践中。
1965年生まれ。2児の父親。
IT系会社に勤務するサラリーマン。

免責事項
当ブログは、書籍などから1日1食やダイエット、アンチエイジング、健康などに関する情報を一部参考にはしていますが、主に自身の実践に基づく成果や結果、または見解などをお伝えしています。
効果には個人差がありますので、必ずしも記事に記載した内容と同様の効果があるとは保証できません。
記事内容の実践は自己責任の下でお願いします。

amazonサーチ

AD

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 健康ブログ 1日1食・1日2食健康法へ
にほんブログ村 ダイエットブログ 50代男性のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキング