FC2ブログ

記事一覧

1日1食とファストフードの摂取とは?

1日1食とファストフードの摂取とは

■はじめに


ファストフードは、手軽に食べられますし、また値段もまあまあ。ちょっと小腹が空いていると何となく食べたくなりますね。また、ファストフードを昼食や朝食として食べている人もいると思います。
「1日1食+野菜ジュース」の食習慣を実践していても、時々こういったファストフード(私の場合はとくにマクドナルドのハンバーガー)が食べたくなります。「例外対応」として休日の昼に食べることもありますし、ボウリングの試合前の腹ごしらえで食べることもあります。
今回は、「1日1食+野菜ジュース」の食習慣の中で、このようなファストフードを食べたい衝動とどうやって向き合っていくか、3つのポイントに絞ってお伝えしたいと思います。

<<おすすめの野菜ジュース>>

送料無料!【このサイズで一日分の野菜350g分!】カゴメ野菜一日これ一本超濃縮シリーズ各種125ml!選べる3ケース(72本)


【コンテンツ】


1.食べたいと思う時は「必要な時」

2.足し算と引き算で考える

3.他の物と併用する

それでは順番に見ていきましょう。

スポンサードリンク



■食べたいと思う時は「必要な時」


「1日1食+野菜ジュース」の食習慣を継続していると、栄養バランスには気をつけていても、自然と不足するものが出てきます。それをサプリメントで補うとしても、やはり限界はあります。そういう時は、身体が「これを食べたい!」とアピールをしてきます。
そのアピールの内容がファストフードだったとしたら、やはり食べるべきだと思います。
「1日1食+野菜ジュース」の食習慣では、自身の身体に関するセンサーみたいなものが少し敏感になるので、こういった「身体の要求」に気付きやすくなります。その時には、例え「例外対応」になるとしても、それが毎日ではないのですから、食べたほうが精神面でも良いと思います。

<<おすすめの野菜ジュース>>

送料無料!【このサイズで一日分の野菜350g分!】カゴメ野菜一日これ一本超濃縮シリーズ各種125ml!選べる3ケース(72本)


■足し算と引き算で考える


食べたい物を食べる、こればかりでは、たとえ「1日1食+野菜ジュース」の食習慣を実践していたとしても、「例外対応」ばかりとなってしまい、1日3食の食生活と大差が無くなります。
他の記事でもお伝えしたように、「1日1食+野菜ジュース」の食習慣では「食べるものを自身の意思で選択する」必要があります。
もし、夜にファストフードを食べたいのであれば代わりに何を減らすのか、他に食べたい物があるならば、今はどちらを食べるべきなのか、その分何を食べないようにするのか。
どうしても食べる物の足し算を考えてしまいますが、冷静に、引き算についても考えて実践すると、一時的に1日1食のペースが崩れたとしても、すぐに戻れると思います。

スポンサードリンク


■他の物と併用する


もしファストフードを食べたいと思ったら、ファストフードを主食とするのではなく、夕食の中の1つの食材として考えてみるのはどうでしょうか。ファストフードだけだと、良く見ると栄養素がかなり偏っていたりしますし、炭水化物が多かったり、脂肪分が多かったり
もします。
ファストフードと別の食事を2回に分けて食べてしまうと、さきほどの「足し算」になっていまいますが、一緒に食べれば1回の食事となります。ファストフードに足りない物、例えば野菜や卵、海藻類、発酵食品などを一緒に摂って、1つの夕食として食べれば、必要な物を併せて摂れると思います。そのためには、テイクアウトが必要だったりしますが・・・。

<<おすすめの野菜ジュース>>

送料無料!【このサイズで一日分の野菜350g分!】カゴメ野菜一日これ一本超濃縮シリーズ各種125ml!選べる3ケース(72本)


■終わりに


以前は、ファストフードに含まれている物が問題になったり、「ファストフードは身体に良くない」と言った話も良くありました。
もちろん、そういう事が気になるのであれば食べない方が良いと思いますが、どうしてもファストフードに心惹かれてしまった時は、「食べる事を選択する」「食べ方を工夫する」など、今までとはちょっと違う、「頭を使った」食べ方を心がけたいですね。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

Sinjin

Author:Sinjin
【ダイエットライフアドバイザー】
体重の増加や健康診断結果の悪化、体調の変化などがきっかけとなり、主に健康向上効果を求めて「1日1食」の食習慣を2016年3月より開始。
その後、昼食時間に野菜ジュースを摂取することが空腹感の軽減や栄養補給面、さらには胃腸の調子の保持などに有効であると実感し、「1日1食+野菜ジュース」の食習慣として実践中。
1965年生まれ。2児の父親。
IT系会社に勤務するサラリーマン。

免責事項
当ブログは、書籍などから1日1食やダイエット、アンチエイジング、健康などに関する情報を一部参考にはしていますが、主に自身の実践に基づく成果や結果、または見解などをお伝えしています。
効果には個人差がありますので、必ずしも記事に記載した内容と同様の効果があるとは保証できません。
記事内容の実践は自己責任の下でお願いします。

amazonサーチ

AD

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 健康ブログ 1日1食・1日2食健康法へ
にほんブログ村 ダイエットブログ 50代男性のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキング