FC2ブログ

記事一覧

1日1食と昼間の眠気との関係とは?

1日1食と昼間の眠気の関係

■はじめに


昼食を食べた後って、昼休みが終わってもまだ眠かったり、仕事のペースがなかなか戻らなかったり、少し「まったり」した時間」になる事ってありませんか?午後一番で会議があったりすると、何となく気が重いですよね。
1日1食実践時のお昼休み(休憩時間)の過ごし方とは?」でお伝えしたように、私は「1日1食+野菜ジュース」の食習慣にして、現在では昼休みに仮眠を取る事がほぼなくなりました。今は主に読書をしています。
もちろん、仕事が忙しくて睡眠時間が少なかった時は、昼休みに仮眠を取っていました。
1日3食の食習慣の時は、現在と睡眠時間はあまり変わりませんが、10分で食事をして残りの時間は机で仮眠をしていました。それでもなかなか眠気が取れなくて、昼休みが終わってもすぐにはパフォーマンスが戻りませんでした。
「1日1食+野菜ジュース」の食習慣と昼間に襲ってくる眠気、これらにはどんな関係があるでしょうか。今回もポイントを3つに絞ってお伝えします。

<<おすすめの野菜ジュース>>

送料無料!【このサイズで一日分の野菜350g分!】カゴメ野菜一日これ一本超濃縮シリーズ各種125ml!選べる3ケース(72本)


【コンテンツ】


1.昼間に眠くなる原因

2.消化のために血液が優先される?

3.1日1食と昼間の眠気

これでは順番に見ていきましょう。

スポンサードリンク



■昼間に眠くなる原因


まず、人間は昼間に活動する(夜行性ではない)動物ですが、夜まで「目がパッチリ!」とはならないようです。ちょうど午後2~3時くらいになると、生体のリズムの関係で、一時的に覚醒を維持するパワーが落ちるらしいです。
また、昼食によって血糖値が上がると、覚醒をもたらす体内物質の量が減り、やはり覚醒を維持するパワーが落ちるそうです。
もちろん、これだけではなく、睡眠時間や睡眠の質が悪くなるような
・睡眠時無呼吸症候群
・低血糖
・ストレス
・前日に酒を飲みすぎた
・夜更かし
なども昼間の眠気をもたらす原因となります。

<<おすすめの野菜ジュース>>

送料無料!【このサイズで一日分の野菜350g分!】カゴメ野菜一日これ一本超濃縮シリーズ各種125ml!選べる3ケース(72本)


■消化のために血液が優先される?


「食事をすると消化のために血液が優先されて脳に血液が十分行かなくなり、眠くなる」と言うことを聞いたことがあります。しかし、実際には食事によって胃腸に血液が優先されることはないようです。
良く考えてみれば分かりますが、消化のために脳より胃腸に血液が優先され、頭がボーっとしたら、逆に身体が危険な状態にされされる事になります。どんな時でも脳への血流は第一に保護されるはずです。
食事後に眠くなるのは、やはり生体リズムや体内物質と関係がありそうです。

スポンサードリンク


■1日1食と昼間の眠気


以上より、「1日1食+野菜ジュース」と昼間の眠気とは、次の関係があるように考えます。

-昼食を取らないため、急激に血糖値が上がる機会がない。そのため、覚醒をもたらす体内物質の量は維持されて眠気が起きるのが回避されている。
-消化器官を休めるには、1回の食事につき約3時間ほどの睡眠が必要だが、1日1食にする事で夜に必要な睡眠時間が短くなり、推奨されている睡眠時間には足りていないものの、睡眠不足による眠気が起きるのが回避されている。

もちろん、朝の通勤電車では必ず座って目を閉じるとか、コーヒーを1日1杯は飲むなど、他の要因も関連しているかもしれませんが、1日1食によってうまく眠気が回避されているのではないかと思います。

<<おすすめの野菜ジュース>>

送料無料!【このサイズで一日分の野菜350g分!】カゴメ野菜一日これ一本超濃縮シリーズ各種125ml!選べる3ケース(72本)


■終わりに


ちなみに私の睡眠時間は、毎日5~6時間程度です。ただ、寝付きは良いですし、1度寝たら朝まで目が覚めることはほとんどありません。仕事が休みの日も平日と同じ時間に起きます。
なお、「1日1食と腹鳴(ふくめい)との関係は?」でお伝えしたように、休みの日に「例外」として昼食を食べた場合、午後はとても眠くなります。これは食事を取ったことで血糖値が一時的に上がり、生じた事だったのですね。
その時には、本能に任せて昼寝をしてしまいます・・・。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

Sinjin

Author:Sinjin
【ダイエットライフアドバイザー】
体重の増加や健康診断結果の悪化、体調の変化などがきっかけとなり、主に健康向上効果を求めて「1日1食」の食習慣を2016年3月より開始。
その後、昼食時間に野菜ジュースを摂取することが空腹感の軽減や栄養補給面、さらには胃腸の調子の保持などに有効であると実感し、「1日1食+野菜ジュース」の食習慣として実践中。
1965年生まれ。2児の父親。
IT系会社に勤務するサラリーマン。

免責事項
当ブログは、書籍などから1日1食やダイエット、アンチエイジング、健康などに関する情報を一部参考にはしていますが、主に自身の実践に基づく成果や結果、または見解などをお伝えしています。
効果には個人差がありますので、必ずしも記事に記載した内容と同様の効果があるとは保証できません。
記事内容の実践は自己責任の下でお願いします。

amazonサーチ

AD

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 健康ブログ 1日1食・1日2食健康法へ
にほんブログ村 ダイエットブログ 50代男性のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキング