FC2ブログ

記事一覧

1日1食の実践による血液検査結果の変化とは(健康診断から4ヵ月経過後)?

■はじめに「1日1食の実践による血液検査結果の変化とは(1年後の経過)?」でもお伝えしましたが、私は年に1回の健康診断だけでなく、健康管理として3ヶ月に1度程度の血液検査を行っています。年が明け、お正月ムードもいいかげん終わった頃に血液検査をしました。その結果が判明しましたので、4ヶ月前の健康診断の結果からどのように変化したか、3つのポイントをお伝えします。なお、「「1日1食」と年末年始の体重増加の顛末...

続きを読む

1日1食と年末年始の体重増加の顛末とは?

■はじめに「1日1食+野菜ジュース」の食習慣に対する「例外」対応のうち、かなり大幅な「例外」になってしまうのは、やはり年末年始です。比較的長い年末年始休暇に入って生活のパターンが乱れるだけでなく、大晦日や新年会といった「イベント」があると、どうしても1日1食を固持できなくなります。おせち料理や餅、昼間からの酒など、いつもよりカロリー摂取も多くなります。私は今回、珍しく長めの年末年始休暇が取れました...

続きを読む

1日1食と「風邪かな?」の時の対処方法とは?

■はじめに「1日1食と風邪との関係とは?」でお伝えしたように、「1日1食+野菜ジュース」の食習慣を実践している事で、風邪に対する抵抗力が付いたように思えたのですが・・・先日ちょっと体調が悪くなりました。特に熱が出たりはしませんでしたが、少しだけ喉が痛くなったので、風邪をもらったのだと思います。きっかけとしては、考えられるとしたら・最近朝晩の気温がかなり低くなってきた・また髪の毛を短くした・人ごみの...

続きを読む

1日1食と血糖値に対する医師の診断とは?

■はじめに「1日1食の実践による血液検査結果の変化とは(1年後の経過)?」でお伝えしたように、私の場合、「1日1食+野菜ジュース」の食習慣を継続していてもなお、少しずつではありますが、年々血糖値の値が高くなってきています。私は月に1回、持病の蕁麻疹(ここ何年もは出ていませんが)の予防と健康管理を兼ねて、かかりつけ医に通っています。先日受診した健康診断の結果を見せる機会がありましたので、その中の「血糖...

続きを読む

1日1食と腹痛の減少とは?

■はじめに「腹痛」と言っても、その原因は多岐に渡ります。お腹を冷やしたことによる腹痛から、食べ過ぎによる腹痛、神経性の腹痛(胃痛)、何か悪い物を食べたことによる腹痛、病気が原因となる腹痛まで、症状もその原因も様々です。「1日1食+野菜ジュース」の食習慣を始めて1年以上経ち、よく考えてみると、「お腹が痛くなった」と言うのがほとんど無くなったように思います。もちろんその間、生活環境や仕事の環境も変わり...

続きを読む

1日1食とプチファスティング(断食)の効果とは?

■はじめに「1日1食でも食べる量が少ないのに、さらに断食??」と思われるかも知れませんが、「1日1食+野菜ジュース」の食習慣を実践する中で構築された、自身の「体内サイクル」が乱れた時、そのリセット方法として、私はこの「プチファスティング(断食)」を取り入れています。ただし頻繁ではありません。「プチ」と付けているのは、ファスティング(断食)をする期間が2日程度と比較的短いからです。最近、久しぶりに行...

続きを読む

1日1食と肌トラブルの関係とは?

■はじめに 「1日1食+野菜ジュース」の食習慣を実践していると、実は身体の様々な部分で変化が起きているのが分かります。普通に生活を送っている時には特に意識をしていなくても、良く考えてみると「そういえば・・・」と言う事が有ります。特に健康診断など、変化が数値などで目に見えるものは分かりやすいですが、「アハ体験」の映像のように徐々に変化するものについては、その時には分かりません。今回は、そのような「そう...

続きを読む

1日1食と風邪との関係とは?

■はじめに「1日1食の実践と体温(平熱)の変化とは?」で少し触れたように、この記事を書いている時は、まだ冬は1シーズンしか過ごしていませんが、「1日1食+野菜ジュース」の食習慣を実践することで、どうやら風邪に対する抵抗力が付いたように思います。確かに体温(平熱)は以前よりは多少高くなっていますし、基礎代謝が上がって体内のエネルギーを上手く活用できているような気もします。今回は、「1日1食+野菜ジュ...

続きを読む

1日1食と口内トラブルの減少とは?

■はじめに私は以前、歯医者に歯石を取りに行った際、「珍しい歯だ」と感心されました。それはなぜかと言うと、私は今までに、乳歯が1回だけ虫歯になって以降、虫歯と言うものに悩まされたことがないからです。口の中には金歯も金の詰め物もありません。歯科医師曰く「時々こういう人はいるらしいけど見たことなかった」とも言われた事を覚えています。まあ、虫歯が出来ない人は歯医者には行かないので、当たり前と言えばそれまで...

続きを読む

1日1食と動脈硬化の関係とは?

■はじめに「1日1食の実践による血液検査結果の変化とは(1年後の経過)?」の最後の方でお伝えしたとおり、1日1食の食習慣を実践していく中で、動脈硬化へのリスクが少し減ったようです。今回は、もう少し突っ込んで、1日1食と動脈硬化の要因となる原因について、原因となり得るものはいくつかあるのですが、その中で1日1食の食習慣を実践したことによる血液検査の結果と関連する、3つのポイントをお伝えしたいと思います...

続きを読む

スポンサードリンク

プロフィール

Sinjin

Author:Sinjin
【ダイエットライフアドバイザー】
体重の増加や健康診断結果の悪化、体調の変化などがきっかけとなり、主に健康向上効果を求めて「1日1食」の食習慣を2016年3月より開始。
その後、昼食時間に野菜ジュースを摂取することが空腹感の軽減や栄養補給面、さらには胃腸の調子の保持などに有効であると実感し、「1日1食+野菜ジュース」の食習慣として実践中。
1965年生まれ。2児の父親。
IT系会社に勤務するサラリーマン。

免責事項
当ブログは、書籍などから1日1食やダイエット、アンチエイジング、健康などに関する情報を一部参考にはしていますが、主に自身の実践に基づく成果や結果、または見解などをお伝えしています。
効果には個人差がありますので、必ずしも記事に記載した内容と同様の効果があるとは保証できません。
記事内容の実践は自己責任の下でお願いします。

amazonサーチ

AD

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 健康ブログ 1日1食・1日2食健康法へ
にほんブログ村 ダイエットブログ 50代男性のダイエットへ
にほんブログ村

人気ブログランキング